肌に優しい ファンデーション

肌に優しいファンデーションとは

肌に優しいファンデーションは

余計な化学物質が不使用な
ミネラルファンデーションだけ!

 

肌が弱くてファンデーション選びに困っている
肌に優しいファンデーションを探している

 

こんな方は市販のファンデーションに含まれる成分が合っていない可能性も!

 

ミネラルファンデーションなら、
天然のミネラル成分がメイクしながらスキンケアしてくれて
傷んだ肌が元気になっていきます!

 


 

>>>化学物質不使用のミネラルファンデーションはこちら<<<

 

 

 

ミネラルファンデーションがなぜ肌に優しいの?

肌に刺激となる化学物質成分が入っていない!

ファンデーションに含まれる多くの合成化学物質成分。
合成界面活性剤や、紫外線吸収剤、防腐剤など、たくさんの化学物質があります。
これらが敏感肌の人には刺激になって肌荒れを引き起こす事も。
ファンデを塗ると調子が悪い、痒くなるといった方は、これらの化学物質を含まない
ミネラルファンデがおすすめ!

 

石鹸で落とせるファンデなら肌に優しい

ファンデーションにはクレンジング剤が必要なものと、普通の石鹸で落とせるものがあります。
クレンジング剤が肌に負担をかけるので、肌へのダメージが大きいのです。
クレンジングには合成界面活性剤が多く含まれているので、肌に刺激となりやすく
肌バリアも損なわれてしまいます。
ミネラルファンデーションはクレンジング不要なのでメイク後も肌を痛めません!

 

長時間つけていても肌が疲れない!

つけた時は問題なくても時間が経つと痒くなったりピリピリしてくる。
またニキビなどが出来てしまう…圧迫感があって肌が重く感じる…。
そんな場合はファンデーションで肌が疲れてしまっています。
つけたままでも眠れる位肌に優しいファンデはミネラルファンデだから。

 

 

>>おすすめのミネラルファンデーションの一覧はこちら

 

 

徹底解説!化粧品の成分を確認して肌に優しいファンデーションを選ぼう

肌に刺激になるのはこんな成分達

気をつけたい化粧品の成分

合成界面活性剤
紫外線吸収剤
防腐剤
アルコール
合成ポリマー


 

肌に優しいのはミネラルファンデーション


 

ミネラルファンデーションが人気の理由

 

肌に刺激となる成分、合成界面活性剤や紫外線吸収剤、アルコール、防腐剤を含まないので、市販のファンデーションがどれも合わない過敏な人にも安心して使えます。


 

ミネラルファンデーションは各メーカーから発売されていますが、中には合成化学物質が含まれている場合もあります。それらが刺激となる場合がありますので、成分チェックが重要です!


 

→各社ミネラルファンデーションの成分比較はこちら

 

 

 

肌が弱いから、ファンデーションで肌荒れしてしまう人はファンデーション選びに苦労します。肌に優しいファンデーションのイメージで無添加化粧品や、敏感肌用化粧品などがありますが、それらのファンデーションを使っても肌に合わない、ヒリヒリしたりぶつぶつが出来てしまう場合、ファンデーションに含まれる化学物質成分が肌に刺激となっている可能性があります。
無添加といわれるファンデーションの中にも、合成化学物質が入っている事も多くあります。
重要なのは、ファンデーションに含まれる成分を確認し、肌に刺激のあるような化学物質が極力入っていないファンデーションを使うことです。
成分が厳選されて、余計な化学物質が入っていない肌に優しいファンデーションでおすすめなのは、ミネラルファンデーションです。
マイカや酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄など天然のミネラル成分で構成されたパウダータイプのミネラルファンデーションは、肌の弱い、敏感肌にも負担をかけないでメイクができます。またクレンジング不要で石鹸でメイクが落とせるのも特長です。
乾燥肌、肌が乾燥するからといってリキッドファンデーションを使う事が良いわけでもありません。

 

自分に合うファンデーションが見つからないという人は、成分良好なミネラルファンデーションがおすすめです。ただし、人気がある、売れている、有名化粧品メーカーから売れているといっても、ミネラルファンデの中には、肌に刺激となる成分が含まれているものもありますので、成分のチェックはした方が良いでしょう。このサイトでは肌に負担をかける合成化学物質が無添加の肌に優しいミネラルファンデーションをまとめてあります。